日本はもうすでに未曾有の労働人口減少に突入しております。この難局をどう乗り切るか?その解決策は3つしかありません。
1.個々の仕事の質、つまり生産性を上げること。
2.量の減少を量で補うこと。つまり外国人労働者に頼る。
3.ITを活用し、業務効率を上げること。
弊社はこの人、教育、ITをテーマとして、日本企業の成長に寄与することがミッション(社会貢献)と考えております。

日本人口推移

1.個人

人の成長を伸ばすためには、個を見る必要があります。昨今の風潮としては、人とのかかわりを避ける傾向にあり、また、一方的な業務指示に終わっているケースが大半です。個と向き合い、それぞれの個性に合ったキャリア形成をして、個人の能力を引き出してあげてください。そのために会社側は、何をしなければならないのか?

目標管理ツール

個人の能力を伸ばすために目標管理ツールを用いるのが最適です。このツール導入により本人のみならず、上司にも成長する機会が創出できます。


詳細

2.組織

組織とはどうあるべきなのでしょうか?組織とは誰のためのものなのでしょうか?組織開発のスタートはそこからです。その答えが組織体系となります。

3.異文化

日本の人口減少に伴う労働不足は周知の事実ですが、海外の人材を社内に登用することにより、受け入れる側の人材にも良い影響を与えることをご存知でしょうか?

  • マニュアルの整備
  • 業務フローの整備
  • 伝える力の向上
  • 異なる価値観への理解力
  • 新たな着想
  • 新たな価値創造

日本人は「阿吽の呼吸」や「以心伝心」という言葉があるように相手に自身の考えを伝えるのが不得手です。異文化を登用することは様々な好影響をもたらします。

ベトナム人材の紹介

日本の労働人口減少に備え、ベトナムの優秀な人材を紹介いたします。単に労働人口不足を補うのではなく、日本語教育や必要なスキルを教育した人材を紹介いたします。また、人材紹介後のケアも実施しており、未来を担う人材を育成しております。


Contact